アフィリエイトの神様が教える情報

情報レビュー公開中!収入アップに結びつく情報、副業で確実に収入を得る方法を紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰でも必ず100%入金されるしくみを紹介。

ノウハウが必要ない理由。それは、キャッシュバックシステムを利用するから。


詳細はこちらから無料で見れます。直リンクです。

無料レポート公開中。

必ず、入金されるしくみですので、安心して始められます。

誰でも100%、失敗のしようがありません。

私は、時間がある時は必ずこの方法で収入を得ています。


この情報が役に立ったという方、是非ポチッと一押しお願いします。


感謝致します♪
スポンサーサイト
物販、アドセンスなどのアフィリエイトで、効率的に稼ぐ為に、
身につけなければならない能力とは...



1.売れるキーワードを見つける力

2.アフィリエイトサイトを効率的に
   量産するためのテクニック



この2つが重要です。

当たり前ですが、儲かるサイトを多く作れば作るほど、収入が上がります。


サイトを量産していく時、最も重要となってくるのが、「キーワードの選び方」です。


いくらサイトを量産しても、儲からないキーワードを選んでいたのでは、
いつまでたっても儲かりません。


そこで、多くの人が必死にキーワードを探します。


しかし、多くの人はキーワードの選び方を間違えていたり、
キーワード探しに明け暮れて実際のサイト作成に手をつけられないでいます。


キーワードアドバイスツールは、もちろん有効です。更に欲を言うならば、

出たばかりの新しいキーワードは、ライバルが少ないと言えます。

そういったブログを作ると、自然と上位表示されるかもしれませんね。
新しく稼ぐブログを作りたいという方。アドセンスでも物販でも。



なのにネタがない・・・。よくあることだと思います。



ネタ探しは絶対に間違えてはいけません。


 理想的なのは、キーワードに関する基礎を学び、検索回数が多いのに
ライバルサイトが少ない分野のブログを作ること。



 キーワードは重要です。

 例えば、下記に気になるキーワードを入れてみてください。


キーワードアドバイスツールプラス





こちらのツールでは、GoogleとYahoo!における月間検索回数、検索回数と検索結果件数から
はじき出されるKEI(キーワード有効性指標)を一覧表示しています。


KEI(キーワード有効性指標)が大きいほど、上位表示されやすく、
アクセスアップに有利な「狙い目」のキーワードになります。


月間検索回数が多い:多くの人がそのキーワードのホームページを探している
検索結果数が少ない:ライバルが少なく、上位表示を狙いやすい

アクセスアップにお悩みですか?

それは、やるべきことをきちんとやっていないからかもしれません。

では、やるべきこととは・・・


相互リンクを増やすこと、そして、いかに上位表示されやすいキーワードを選ぶか。

これが重要です。
 そのためには...

いかに、稼げるキーワードと 商品を選択していけるかが、大切なポイント。



最も有効な集客の方法は、ユーザーがねらったキーワードでのアクセス。


欲しい情報、欲しい商品を求めてアクセスしてきますから、
アドセンスのクリックはもちろん、商品の購入率もかなり高くなる。



そして、検索エンジンからのアクセスは、掛け算で効いてくる。



これは、時間と記事数で、効いてくるから。




キーワード検索でヒットして、ブログに来る方というのは、
目的をもって訪問しますから、クリック率が異常に高い。



なので、アフィリエイトでもアドセンスでも、高クリック率=収入UPになる。



物販にせよ、アフィリエイトで、効率的に稼ぐ為に、身につけなければならない能力



それは、

 
1.売れるキーワードを見つける力

2.アフィリエイトサイトを効率的に量産するためのテクニック


まずは、このふたつ。


稼げるキーワードと商品を選択するのが、大切なポイント。

アメリカで、「ZenZuu(ゼンズー)」というSNSが世界に発表されたのを知っていますか?




当初β版として発表されたZenZuuは、最初19人だった会員数が

一週間で1000人を超え、三週間後には1万人を超えました。

SNS会員数というのは爆発的に増えていきます。


2億3300人の会員数を誇るアメリカのMyspaceや日本最大のmixiと

ZenZuuの違いは以下の点です。

 
・SNS広告収入の80%が登録ユーザーに還元される
・全世界の人々と交流できる
・ビジネス目的での利用をウェルカムとしている

つまり・・・

このSNSで楽しく遊んでいるだけで、お金を稼いでしまうしくみです。


登録完全無料。できるだけ多くの人に紹介してください。

紹介者に還元されるので、紹介すればする程お得です。



※ボーナスをもらうためには


9月末までに、マッチングボーナス取得資格を得たい人は、


①自分で当月中に30回ログインする。

②最低5人紹介して、その5人の人に30回ずつログインしてもらう。


これだけです。制限はありませんので、一日に30回ログインすることも可能です。


5人を紹介したとしても、30回ログインしなければ条件を満たしたことにはなりません。



まだ英語版のみでのサービスとなっていますが、

登録するなら今がお得なので興味がありましたら登録してみてください。


近々日本語・中国語・ドイツ語・スペイン語版が完成予定です。


英語版でも登録は簡単です。


メールアドレスはフリーメールでも大丈夫です。
なぜかybb.ne.jpのドメインは不可です。 yahoo.co.jpはOK。


登録方法を解説します。落ち着いてやれば必ず登録できます。

1:まずは私のメンバーズサイトをクリックしてください。
これは、ZenZuu(ゼンズー)メンバーのホームページです。
a.jpg

2:写真の横に○で囲った部分をクリックします。


3:名前と電子メールアドレスを入力していきましょう。

   《 First Name=名前 》

   《 Last Name=苗字 》

   《 Email Address=電子メールアドレス 》

   《 Confirm Address=電子メールアドレス再入力

      (確認のために再入力してください)》

   《 Sex=性別  Male=男・Female=女 》

   《 Date of Birth=生年月日(**月/**日/****年) 》

   《 Country=国名 Japan=日本 》


次にその下にある□の部分にチェックマークをして、「SIGN-UP NOW!」をクリックします。


4:パスワードを入力します。

《Password=パスワード》

《Confirm Password パスワード再入力(確認のために再入力してください》


5:その下にある5個の英数字を下のボックスに半角で入力する。

大文字、小文字に注意して下さい。

次に□にチェックマークを入れて「FINISH 終了」をクリックしましょう。


そのあと、赤字で以下のような文章がでます。

zzmh007-2.jpg


訳すとこうなります↓
《注意:登録を完了させるために、下のボタンを押して必要事項を記入してください》
と書いてます。
書かれている通り、下のボタン「Lets Get Started」を押して登録を進めていきます。


6:写真のアップロードをするための画面がでます。
写真はアップロードしたほうがいいですが、なければあとでも構いません。
(Jpeg仕様に限る)


「SAVE & GO TO NEXT STEP」を押します


7:URLに表示されるID部分を記入します。
 http://www.zenzuu.com/●●●●●
私の場合は●●●●●に“natsufw”と記入しました。

※●●●●●の部分についてですが、既存のメンバーと同じだった場合、
別のIDを考えて登録しなければならないかもしれません。

その場合は、次に進めませんので、別のIDを考えて入力してくださいね。


記入が済んだら「SAVE & GO TO NEXT STEP」を押します


その次の画面では「City=都市」だけを入力します。
あなたの住んでいる都道府県を記入してください。
その他の項目は記入する必要はありません。
(日本語版になってからゆっくり記入しましょう)


記入が済んだら「SAVE & GO TO NEXT STEP」を押します


8:次の画面はプロフィールの入力ですが、ここもすべて書かなくて結構です。
一番下まで進んで、「SAVE & GO TO NEXT STEP」をクリックしましょう。


そのあとに現れる画面は、コメントの受け取り方法などを記しています。
最初からチェックマークが入っているので、そのまま触らずに一番下の
「SAVE & GO TO NEXT STEP」を押してください。


以上で登録が完了します。
サイトアフィリで絶対に欠かせないものは何だと思いますか?


  ・文章力


  ・広告の選定力


  ・キーワード選び



これは、実際にサイトを作るにあたって大切なことばかり。


では、サイトを作った後にやるべき作業とは。


・ アクセス等の検証


・ 相互リンク



「相互リンクだけでは稼げない」

そんな声も多々ありますが、これは、あくまでもガッツリ稼げるようになってから
気にするべき部分です。


数十万円程度なら、相互リンクだけをしっかりやれば充分に稼ぐことが可能。


言うならば、車にガソリンを入れるのと同じくらい大切な作業。


サイトアフィリをするうえで、それだけ欠かせない。



では・・・、この相互リンクを行なうには、どのような手順を踏めば良いのか。


 【1】検索エンジンで相手のサイトを探す。

 【2】自分のサイトからリンクを貼る。

 【3】相手のサイトを見て連絡先を探し、メールで相互リンク依頼を送る。



はい、めちゃめちゃ大変です。(笑)



では、どうすれば効率良く相互リンクの作業が出来るのか。


もう、ハンパなく時間短縮が出来る。


それは、一体どんな方法なのか。


答えは、この無料レポートへ。

【無料】でPR4以上300サイトと相互リンクする方法



私の場合は、趣味のサイトをいくつか持っていたので、
アフィリエイトサイトそのものを作るのに時間はかかりませんでした。


そのときは、商品タグを張り付けるだけでアフィリエイトサイトになる
と思っていたので、作ること自体は簡単でした。


商品タグを貼るだけで売れると思っていたんですね。
でも、まだこのようなブログは多いんですよ。


自分でページを増やしていくことが楽しくなっていました。



しかし、、、売れない!


訪問者がきてくれない!


反応がない!

こんな状態でした。


せっかく作ったのに ・ ・ ・




よくよく考えてみれば、そもそも、「アフィリエイトサイトを作れば売れる」


ということ自体、変な話ですよね。


そんなことができれば、みんなが大金持ちとはいかなくても、

毎月報酬が得られるようになるのですから、みんなやってます



収入として「結果」を出すには、それなりの「努力」や「工夫」が必要。



そう簡単に収入は得られないのです。そこで、「作戦」を立てて再挑戦!

 

ブログを訪れる人は何を目的にやってくるのか?


この疑問を解決することから再挑戦しました。



サイト訪問の目的・・・??


「自分は、なにを求めて訪問するサイトを決めているのか?」


「お客様の立場」から考えてみた結果・・・・


お客様が求めているのは3つに分けられることに気がつきました。



1.今すぐ欲しい何かがある

はじめから買うつもりでモノやサービスを探している。
または買うモノがだいたいは決まっていて、良いお店を探している。

(例)

・デジタルカメラを買いたい。
・テレビの買い換えを考えている。



2.情報収集:何か調べていたり、問題解決のための情報を探している。

(例)

・ダイエットに関する情報を集めている。
・MTの設置方法を調べている。
・転職したいと考えているので、その資料を集めている


3.その他

(例)

・懸賞のプレゼントに応募するため。
・友人・知人のWebサイトだから。
・特に目的はないが、なんとなくネットサーフィンで。


このことを考えて、特に1と2のことを考えて作っていく必要性があることに気づいた。



つまり、

1.商品そのものの情報を説明すること

2.商品に関係した情報をできるだけ多く提供すること


最も基本的なことですが、
ユーザーが求めているブログを作ることが、結局は近道だということです。


このことによって、ブログの訪問者を増やすことにつながります。



そうすれば、お客様の信頼も生まれます。
「地域で一番安い店!」

これを目指すために、ライバル店の視察を徹底的に行なう。


視察をしていると、価格だけではなく「商品の見せ方」など参考になる部分が多い。


これは、アフィリエイトにも同じことが言える。


あなたは、日頃からライバルの視察を行なっていますか?



私は「楽天」や「ヤフーショッピング」で買い物をしています。


近所のお店で売っているものでも、あえてネットで買い物をする。


そうなんです。これが、ライバルの視察。



一度ネット上で買い物をすると、数日後、そのお店からフォローのメールが届いたり、
新商品のお知らせが届く。


これ、すっごく参考になるんです。


お客様への商品のアピールの仕方や、どのタイミングで送っているのか、
どんな文章で送っているのか・・・などなど、


そのへんの情報商材を買うよりもすごく参考になります。



ネットで稼ぐなら、こういう「上手な事例」を参考にするのはとても大切。


でも、面倒でそういうことをやろうとしない。



例えばiPodを買うにしても、もし近所のお店と比べて100円でも高ければ、
そっちで買おうとする人が多い。


これって非常にもったいないです


迷わずネットで買い物をしてください。


そのお店の「購入者リスト」に入ることによって、数々のアプローチが送られてくるようになり、
価格以上に得られるものの方がある。



特に、楽天のショップさんはそこのところが凄く上手です。


その商品の良さだけをアピールするのではなく、
お客さんが実際に使っているところを徹底的にアピールしてくる。


例えば、ジャパネットTAKATAの高田社長。


ビデオカメラを宣伝するとしても、ただ機能のメリットだけではない。


では、高田社長はどのように売っているのでしょうか。


実は・・・、提案型の売り込みをしている。


 「これでお子さんの運動会を撮影してあげてください♪
   20年後、お子さんにとって素晴らし~~~ぃ宝物となるんです。」


このように使い方を提案することによって、バカスカ売れていく。


楽天に出店している数々のお店を見ていると、これと同じように、
すっごく上手な売り方をしているお店が非常に多い。


もし、あなたがネットで収入を得ようとしているのなら・・・、

数々のネットショップを利用してみるとすごく勉強になる。



ネットで収入を得るには、文章を書く力が重要。

楽天でバカスカ売れているお店からも、やはり、非常に魅力的なメールが届く。
 PPCアフィリエイトは、正しい方法で取り組まないと、非常に危険。

 お金だけが、出て行ってしまう。




 ただし、 作業時間が他のアフィリエイトに比べると格段に短くて済むジャンル。




 広告費さえきちんと払っていれば、あなたが会社で一生懸命に働き、

 家事や育児に掃除洗濯をしている間でも、広告は勝手に表示され、

 そこから売上が上がった場合は、知らぬ間に、報酬が入るわけです。




 こういう点では、PPCアフィリエイトというのは、ある意味、知らぬ間に報酬が入る

 アフィリエイトと言えるのかもしれません。




 ただ、もちろん毎日の広告管理や、サイトを作り、広告を出すまでの作業時間もありますが、

 慣れてくれば、メルマガやブログの作業に比べますと格段に時間は短くて済むでしょう。




 これは、私も実際にやってみて、そう思います。




 ですから、今でもPPCアフィリエイトというのは、そういったサラリーマンの方や、

 主婦で時間のない方に人気のあるジャンルなんだと思われます。



 ただし、簡単ではありません。



 時のブームに流されて、気軽にはじめないほうが無難だと思いますし、

 きちんとしたマニュアルを手にされて取り組まないと、

 お金だけが出ていくのも、PPCアフィリエイトです。


 十分にご注意ください。



 ルールさえ守れば、あなたは、PPCで稼ぐ喜びを味わえるはずです。
 ↓

【ツール】『PPC Spy!』添削サービス付き

突然ですが、あなたは成功を手に入れたいと思っていますか?

そして、一度きりの成功ではなく常に成功し続けたいと思いますか?


もし、この2つの質問に「イエス」と答えるならさらに大事な質問をします。


常に成功し続ける最大のコツって何だと思いますか?


私の考えでは、それは常に生徒であり続けることです。


自分が学びたいことを明確に決め、そしてその分野の第一人者を師とし、
常に生徒として学び続けること。

これが非常に重要だということを改めて気付いた次第です。


「そんなの当たり前じゃん!」


この話を聞いても、そう思われるかもしれません。

実際、私もそう思っていました。


これが当たり前のようでありながら一部の人しか実行できてない

という事実にふと気付かされたのです。


心理学、自己啓発、コピーライティング、投資ノウハウ。
その都度、ジャンルは違うのですがいつも"生徒"として学び続ける。


すでに、マーケティングやNLPなどを人に教える立場にありながらも、
学ぶ立場でもあり続ける。

そして、自分の専門性を広げたり深めたりしながら、さらに知識を
富に変えていく。


これこそが、成功し続けている最大の秘訣ではないか?



自分の人生の目的とは何か?

そして、それを達成するためにどんな知識やスキルが必要なのか?

これらを明確に決め、その分野の第一人者を師とし、常に生徒として学び続ける。


知識こそが富を生み出す最大の原泉である。

このことは、自分の経験から知っているつもりでしたがまだまだでした。

あなたも、この話を聞いて思うことがあれば、今日からでも
自分が学ぶべきことを決めてみて下さい。

そして、共に常に生徒であり続け、学び続けましょう。
アフィリエイトって今からでも稼げますか? 


 
 この質問ですが、私からは、「稼げます」としか言いようがありません。



 予想ですが、アフィリエイトというものや、メルマガというものが、

 このネット上からなくならない限りは、今後も稼ぐことは可能ですし、

 今からはじめても、全く問題ないと思います。



 もし、あなたが今からはじめた場合は、来年の今頃、

 「アフィリエイトを今からはじめても稼げますか?」と聞かれる可能性は大です。




 「今から稼げるんだろうか」と考えて、何日も時間だけが過ぎていくのは、

 本当に時間の無駄ですし、成功者はそんなことに迷いません。


 決めたら、すぐに行動してスタートする。失敗したら、そこで考える。


 嫌なら、最初から諦める。はじめたら、絶対に諦めない。


 このマインドセットで、アフィリエイトをされたらいいと思います。

 
 色々と考えている時間が勿体ないんですよ。「決断」と「スピード」です。


 よく、「自分には、何が合うのか模索中です」って人が居ますが、

 やってみなければ、自分に何が向いているかなんてことは、絶対にわかりません。
 

 無理に、商材を買う必要はありません。無料で良いから、はじめてみてください。


 考えている時間が、勿体ないです。


 自分の記事なんか誰も読んでくれない、自分が書けることは、すでにみんな書いている

 
 
 これも、全く気にしなくていいです。あなたよりも、初心者さんってたくさんいます。


 その人に向かってメッセージを書いてください。


 今の自分よりも初心者だったころの自分に向けて、メッセージを書いてみてください。




 必ず、同じような境遇の人に共感されるはずです。




 あと、周りと同じ記事しか書けないということも、それは、周りを意識しすぎているからです。




 変な話、あなたの日記なら、絶対にあなたしか書けない記事になるはずです。




 アフィリエイトの初期のころは、日記のようなことでもいいから書いてみてください。




 はじめから、アフィリエイトを教えてあげようなんて、肩に力を入れても書けるはずはない。



 まずは、自分の書きたいことを自由に書く。



 アフィリエイトのことは、知識や経験がついてから、少しずつ書いていけばいい。



 どうでしょうか?日記なら、あなたも書けませんか?




 ただ、日記と言いましても、アフィリエイトなら、アフィリエイトに繋がることを

 書いたほうがいいです。




 「今日はプリンを食べました♪」などと書いても、たぶん二度と読まれません。




 その辺は、ちょっと考えてみてください。




 あくまでも、ビジネスの場だということをお忘れなく。



 で、あと最後、


 ・ 無料ではじめても稼げますか?

 
 これは、私はどっちとも言えません。




 ただ私は、軸となる、商材を購入して、現在に至ります。


 アフィリエイトを勉強するマニュアルにお金を出すからこそ、

 諦めずに、結果が出るまで続けられるのではないでしょうか?




 ただ、アフィリエイトの場合は、どんなに投資しても、諦める人は多いです。




 これは、本当に勿体ないと思います。





 ですから、アフィリエイトをはじめるのなら、まずは、「軸」となるマニュアルを手にして、

 それだけを徹底してやってみてください。



 それから、自分に合う合わないが出てくると思いますし、

 その商材で、結果が出る人もいれば、出ない人もいるでしょう。


 すべては、やらないと何もはじまりません。

 何から、はじめていいのか分からない。




 アフィリエイトで成功したい。



 まずは、やってみる。成功するには、やるしかありません。
 
検索エンジンに認識されない被リンクがあるのを、ご存知ですか?

例えば、ブログのSEO対策をしようとして、いろんなブログにトラックバックをしても、

検索エンジンは、それを被リンクとみなさないことがあります。



それは、被リンクのタグに 「 rel=”nofollow” 」 が入っているリンクです。



トラックバックスパムやコメントスパム防止に、最近nofollow付きのリンクが激増している。


・自分が打ったトラックバックは、ちゃんと被リンクになっているのだろうか?

・このサイトにコメントすると、被リンクになるのだろうか?

いちいち、ブログのソースで確認するのは大変ですがとても重要なことです。
「アフィリエイトで月5000円稼げない人が、全体の95%を占める。」



よく言われますね。考えてみると、5000円は携帯電話代にもなりません。



ずっと言われています。昔から。自己流でやっている人が多いからだと思います。



3ヶ月すら頑張れない。稼げないからアフィリエイトはやめる。この繰り返し。



アフィリエイトも様々な手法があって、最初にやるのはブログアフィリエイトの人が多いと思います。



でも、毎日続かないし、書くネタもないし。アクセスも集まらず、売れるわけもない。


本当に大切なこと何ですが、

そこには売れるためのブログの作り方、順番があります。


■とてもわかりやすく進める。


ブログのテーマを決める。

テーマに関する記事を書いていく。

テーマに合った商品を探し、紹介する。

これだけです。
 それはお客様目線のブログを作らなければいけないということです。


お客様が何を望んでいるか、それに関連した、記事を書かなければいけない。



記事を書くときに一番重要なことは、「自分で考えて文章を書く」ということです。

最近では、自動記事作成ツールというものや、記事提供サービスなども非常に人気です。


それを強く否定しませんが、使うには、やはりある程度自分で考え、
自分の言葉で記事を書かなければ伝わりません。


大切なブログやメルマガは、自分で文章を書くことが大切です。
自分で書いて、相手に伝えることが大切です。
そうすることで、あなたの記事能力も上がります。


書くためには、情報の収集も必要なので、それを行うことによって、自分の力になります。



あなたの興味のあることを、 あなたの言葉で楽しんで書く。



それは義務ではなく、楽しく続けられることなんです。
ブログも自然に充実し、お客様のためにもなります。



そんなブログの基本を気づかせてくれました。

ブログアフィリエイトで日給8万円
そのサイトが訪問者に提供している情報それが「コンテンツ」です。

あなたが作っているアドセンスサイトならその「文字情報」、

いわゆる「記事」というものが「コンテンツ」になるでしょう。

そして、そのコンテンツが「強い」ものであればある程、

私達アフィリエイターにとっては「強いサイト」になる訳です。


強いコンテンツを持つメリットは色々あると思います。



まずは単純に訪問者さんの満足度を高めるというもの。


その訪問者さんに満足してもらえるだけのコンテンツを用意出来れば


そのサイトでの訪問者さんの「滞在時間」は長くなるでしょうし、


場合によっては「再訪問」してもらえることもあるかもしれません。

それはそのままそのサイトに潜ませている

あなたの「狙い」をアピールする機会がそれだけ増加する、ということを意味します。



そのサイト内で訪問者さんに何らかのアクションを起こして貰うことが出来れば

いわゆる「成約率」なども格段に高まるでしょう。



さらには口コミ効果でアクセスが増えたり、被リンクの増加による

ナチュラルな「検索エンジン対策」になることもあるかもしれません。


アフィリエイトでまともに稼ごうと思ったら、

この「強いコンテンツ」こそが最大のポイントになる訳です。


その「強いコンテンツ」というものに必要以上に

「高度なもの」「高品質なもの」「すごいもの」

みたいなものをイメージされる方が多い様です。



実のところ「強いコンテンツ」を作るというのはそれほど難しくはない。


別に「何やらカッコよさげなもの」

ばかりが「強いコンテンツ」という訳ではない。



要はその訪問者さんが「欲しいもの」をそこにおいてやる

その為に訪問者さんが「欲しいもの」をしっかり把握する

それこそが「強いコンテンツ」を作ることになるんですね。



例えば、今すぐある商品をネットで購入したいという人にとっては

単なる「アフィリリンク」であっても「強いコンテンツ」になる可能性もあるんです。


もちろん、可能性の話ですが。



「強いコンテンツ」というのは考え方次第では簡単に用意できるものなんだ、

ということは頭に入れておいてもらえればと思います。
これは如何に有料のノウハウを買いあさっても

それだけでは稼げないという事の最大の理由でもあります。



そして、「作業量」というのは結局、その作業に対してどれだけの「時間」を投資したか?

そのことに対する「結果」です。


効率的なアフィリエイトというのはその「時間の投資」をどれだけ効率よく行えたか?

ということにすぎません。



いつまでたっても成果が出ないというのはこれはもう「時間の投資」の「配分」、

つまり「投資先の決定」を間違えている以外にはあり得ません!



その「投資先」を正すための「指針」となるのが「量産」という行為です。



私達アフィリエイターには「限られた時間」しか投資することは許されていません。


そして、その「限られた時間」で最大限の利益を挙げる為には


「より効率的に利益を挙げることが出来る場所」にこそ、時間を投資していく必要がある。



つまり、より稼いでくれるであろうサイトに時間を投資するということ。


私達には自分が作りたい全てのサイトに投資するだけの「時間」は与えられていない。


(「稼ぐ」ということを最大限に優先するならの話ですが)


ですから、私達が最もやるべきことというのは、

この「より稼いでくれるであろうサイト」の見極めということになります。



しかしながら、サイトを作る前からその見極めが出来るかというとそれは無理な話なんです。



もちろん、ある程度のめどをつけることは出来ますが、

あくまでもそれは「予想」の域を超えることはありません。



では、何が必要になるかというと結局は「まずは試してみる」ということになる訳です。



それも可能であるなら100回、200回、300回と。



そうすることによって初めて、私達が本来最も「時間を投資すべきところ」

というのが見えてくるわけです。



そして、その行為こそが「量産」というものなんです。



とはいえ、そういうレベルで「量産」をしようと思うと

私達に与えられた「限られた時間」では到底こなしきれません。



それは「正しい時間の投資」ではありませんね。



「時間の投資先の見極め」の為の作業に「時間を消費されてしまう」

そんな馬鹿な事はありません!




だからこそ私は自分自身、このツール群に明確な「意味」を持たせる必要があるんです。



あっという間にサイトを量産することが出来る。

そういった「ツールだけに完結してしまう行為」に意味を見出すのも決して悪くはありません。



ですが、それ以上にあなた自身でその行為に対して「意味付け」することが出来る、

こういった考え方こそが一番大切になってくるんだと思います。



あなたはこのツールにどの様な「意味」を持たせますか?

【アフィリエイトキング】
上位ランキングの商品をピックアップするだけでは、まだ、サイトは作れません。



その商品とキーワードについて、上位表示が可能かを調べる必要があります。


全体の流れでいえば、ここが一番重要な作業になります。


アフィリエイトで稼ぐキーワード選びの「判断基準」をご存知ですか?


次の3つです。

1.上位表示しやすいこと

  ヤフカテ登録サイトが少ない、ライバルのページランクが低いなど

2.月間検索数が1000~70万件あるもの

  そのキーワードで検索して、月間検索数を調べます

4.スポンサー数が多いこと

  アドワーズかオーバーチュアかの、どちらかが6以上あるもの

アフィリエイトで継続的に稼ぐためには、これらの3つの判断基準に
すぐれたキーワードを大量に見つける必要があります。


これさえできれば、あとは、商品名とキーワードを使ってサイト作りをする。

ここで、「キーワード+複合キーワード」について説明します。

基本的には、「商品名+複合キーワード」または
「制作者名 商品名+複合キーワード」が一番簡単な方法です。


例えば、「FX」で検索すると、いうまでもなく 作るだけ無駄。

これを、

「FX 無料」

「FX シミュレーションゲーム」

「FX シミュレーションゲーム無料」

「無料 FX シミュレーションゲーム」


のように組み合わせることで、ライバルが少なくなり、
 3つの判断基準と照らして、キーワードが決定します。


「ダイエット」という、ビッグキーワードの場合は、

「ミスパリダイエット」

「ミスパリ ダイエットセンター」

「エステ ミスパリダイエット 本物」

「エステ ミスパリダイエット 本物 体験」

のような組み合わせが考えられます。実際に検索してみてください。

 どんなサイトが上位にあるか、一発で分かります。



PPC広告を使った場合は、その商品を欲しいお客を集めることは
簡単ですが、出費をしたくないという人は、これで勝負します。


そのサイトの情報は、キーワードに関することを簡単に書くだけ、
大事なのは、アフィリエイト商品をクリックしてもらうことです。


なので、あなたの仕事は、アフィリリンクをクリックしてもらえるようなページ作りです。
物販アフィリエイトにしても情報商材アフィリエイトにしても
サイトにアクセスを集めることが第一です。


アクセスを呼び込む方法として、もっとも簡単なのは、
広告費をかけてPPC広告を使う方法だといいました。



でも、やっぱり、「広告費などのお金をかけたくない」

という人の方が多いんじゃないかと思います。



お金をかけなくても可能な方法があります。


アフィリエイトサイトを作る場合に、成約率の上がる方法です。


これを知らないでアフィリエイトサイトを作ったとしても、
多分時間と労力の無駄になるだけで、成約率は上がらないと思います。


今までにいったことと重複することもありますが、整理しながら、さらっと読んでくださいね


まず、おおまかな流れはこうです。


1.アフィリエイトで売れそうな商品を選ぶ。

2.キーワードを意識的に使ったアフィリエイトサイトを作る
  
3.アクセス解析を見て、アクセスがあれば、
  それは、「使えるキーワード」、「売れるキーワード」だといえます。

4.サイト訪問者は、その情報、商品が目当てなので売れる確率が高い。



売れる商品の見つけ方、これは簡単です。

 以下のASPから、上位ランキングの商品をピックアップするだけです。

インフォカートの人気商品

ここから、商品を選択します。「売れる商品」の情報を早めにキャッチしておくことが重要です。

・ブログの記事がなかなか書けない

・メルマガを書いても、なかなか売れない

・毎日書くなんて、自分には無理


こんな人が少なくありません。



ブログやメルマガの記事は、無料で手に入れることができます。

しかも、誰でも簡単に成約率の高い文章をゲットすることができる方法です。

難しい文章を0から考えることもありませんから、
記事を手に入れて、テーマにあったブログやサイトを量産できます。




アフィリエイト用の記事を手に入れる「場所」があります。

それは、あなたが普段使っているASPから手に入れます。


そのひとつが、インフォトップ。


インフォトップからどうやって、アフィリエイト用の記事を手に入れるのか?


アフィリエイト登録をされている方がログインしたら、
「アフィリエイターメール」を見ることができます。


そこを見ると、各インフォプレナーから販売状況など今まで配信されたメールが届いています。



そうです。ここのアフィリエイターメールを使います。




もちろん全部を使うことはできませんが、
アフィリエイターメールの中には、紹介文がついているメールがあります。



これらの紹介文を使って、ブログに投稿したり、メルマガで配信していきます。



この紹介文は、インフォプレナーの方がその商品のことをよく理解し、
売れやすい文面でかかれているので使わない手はありません。



これなら、どの商材も成約率の高い文章で紹介でき、
自分で記事を書かなくても良いというのが楽です。



この記事をリライトすれば何度でも使えますし、
たくさんの商材をアフィリエイト登録しておけば、記事はどんどん増えていきます。



他にも各商材ごとの値上げ前の情報(その紹介文)、販売終了前の情報(紹介文)

なども手に入るので、本当に楽です。



他にも、無料で記事を手に入れる「場所」はいくらでも存在します。



情報商材を扱ったASP、インフォカートやサブライムストアでも、

アフィリエイター通信が配信されるので、それが利用できます。



これらの「紹介文」は、コピペOKなのですが、できるだけ、

「自分からのメッセージ」も付け加えて書いた方がより効果は期待ができます。


ともあれ、自分で記事を書ければそれに越したことはありません。
アフィリエイトに限らず、ビジネスを展開していく上で、非常に【重要】なことがあります。

今現在、アフィリエイターは星の数ほどいます。
でもその中で、稼げずに消えていく人も星の数ほどいます。

なぜ皆ビジネスで成功できないのか?

それは間違ったビジネスをしているからです。アフィリエイトの本質、

ビジネスの本質に気づいていないのです。やるべきことができていないのです。


インターネットビジネスは簡単に参入できることが大きな利点ですが、
そこがまた、多くの人がインターネットビジネスを本業のレベルにまで持っていけていない理由。

簡単に参入できるだけに、本気で取り組むというコミットメントが出来ない。

ちょっとやってうまく行かなければ、どうせ元手もかかっていないし
失敗しても良いか・・・となるのが多くのパターンなのです。

これが借金をして始める必要があるビジネスであればそうは行きません。
自分の人生をかけて取り組むはずです。

インターネットビジネスもそれくらいの気持ちで取り組めば、
おのずと結果が出るのも早くなります。

小遣い稼ぎなのか、ビジネスなのか、

このマインドの違いは、大きな結果の違いをもたらすことになります。

インターネットを本業に、そして事業にしていくために必要な考え方を身につけましょう。


・趣味のサイト

・日記ブログ

・情報発信型サイト

・ノウハウ提供型サイト

・問題解決型サイト

・多情報・リンクサイト


などなど、一口にサイトといっても、様々なタイプがあります。


それぞれのサイトは、目的が違います。そのサイトは、何をめざして作るかが重要です。 



ネットユーザーは、何のために検索しているのかというと、解決策・情報を探すためです。


アフィリエイトする側にとっては自分のリンクから「売れる」ことが第一です。



しかし、ユーザーは、商材を「買う」ためではなく、今の自分の状態を
「解決したい」と思って、サイトを巡っています。


それを、「どうやったら解決できるのか」という”情報”が欲しいのです。

情報商材のトピックはそれを購入する人によって様々です。


日常のありふれたトピックがコンスタントに売れることもあれば、
想像すらできないようなトピックも数多くあります。


人は「情報が欲しくて」、目的を達成するため、課題解決のために、 商品を買います。



最も好まれる情報商材は、「ハウツー物」です。



例えば、

・美味しいうどんの作り方

・フランス語習得

・初心者のスキューバダイビング

・インターネットビジネスの立ち上げ方法


それぞれが、解決にいたるまで、なんにでも興味をもち、
自分の望むことができるようになるなら喜んでお金をはらいます。


「○○する方法」というのが、これです。


「アフィリエイトで成功する方法」とか「ゴルフのスコアを伸ばす方法」などといった商材。


ユーザーの目的に適した内容・情報を提供すれば、その情報は、「売れる」。


情報を提供をしながら最も成約しやすい場所でアフィリエイトするんです。
多くのアフィリエイターがFXサイトを作ると、「主婦でも簡単FX入門」「FXで失敗しない方法」
「FX比較」「FX口座開設」というように競合が激しいテーマで作るんではないでしょうか?


こういうテーマで作ってはダメということではないけど、果たしてこのテーマで稼いでいますか?


このようなテーマだったら、スーパーアフィリエイターが、
稼ぎの大部分をごっそり持って行っています。


つまり、「FX」というキーワードを正面から見ると、
競合の激しい上記のようなテーマでサイトを作るようになるのです。


結果的に「FX」をこれから始める人、既にやっている人向けのFXサイトを作ってしまう。


「キーワードを俯瞰」するということはとっても重要です。


数万円もするような自動ツールより、無料でできる「キーワードを俯瞰」できる
ようになることは、今後、重要なSEOとして、注目を集めると思います。


「俯瞰」するの一例を紹介します。

例えば、FX業者のサイトを観察していくと、あらゆる角度から俯瞰できます。


FX業者の公式サイトには、稼げるヒントがいっぱいあります。


例えば、「ひまわり証券」の公式サイトをみていくと、通貨両替サービスがある。
このサービスは、全ての業者が提供しているわけではありません。

このコンバーションという「通貨両替サービス」を使うと、
旅行や出張で円をドルに両替する際の手数料が節約できるのです。


例えば、アメリカに出かける場合。


「ひまわり証券」で、円をドルに両替し、渡米後に米シティバンク支店内のATMで
引き出す場合、1ドルから両替でき、手数料は1ドル当たり20銭で済みます。

通常なら1ドル当たり1円ですが、このサービスを使うと20銭です。

さあ、ここから「FXというキーワードを俯瞰」します。

この「通貨両替サービス」を利用するには、まず1番目に「FX業者の口座開設」と
渡航先に支店がある銀行の口座を開設する。


ここ重要です!


2番目に、FX口座で両替して、銀行口座に送金して、渡航後に引き出すというのが
このサービス利用法です。


ここでわかるように今まで、「FX」のターゲットは、

⇒「FX取引をする人」がターゲットだったのが、

俯瞰することによって、

⇒「海外旅行者」「海外出張者」というターゲットがはっきり見えてきますね。

ならば、競合の激しい、FX専門のアフィリエイトサイトを作らなくても「海外旅
行サイト」や「節約サイト」などからでも、FXのアフィリエイトはできます。

こういうサイトに、FX業者のメリット、サービスをコッテリ紹介するんです。


そして、当該個別ページに被リンクなどSEOをかけていく。

為替相場の動向には当然、注意が必要ですが、少数のアクセスでも、
成約率は高くなります。

「キーワードを俯瞰」できるようになると、ホント稼げるようになります。

    
SEO対策をしている人も多いと思いますが、トップページだけ頑張ってませんか。

 けっこうトップページだけ頑張ってる人を、多く見かけます。

 これって、気づいてない人は、気づいてないんですが、
 なんとなく、わかってる人はわかってます。

 実は、ブログは記事ページが強いってことを。

 あなたもトップページばかり意識して、SEO対策していませんか。

 もちろん、それはそれで、アリなんですが、実は、記事ページこそSEO対策すべきなんです。


ブログに書いた記事のタイトルで、検索の上位に来ていることがよくあります。

 そして、そこからのアクセスが、ちょいちょいあります。

 ということは、ブログの記事を書くときは、キーワードを意識してタイトルをつけると良い。

さらに、タイトルをどういう風につけるか。

 複合キーワードを使った長文のタイトルをつけるんです。

 これ、なんのためにやるかというと、

 実は、下位のサイトでも、上位のサイトに勝つためにやるんです。

 どういうことかというと、

 自分のページのタイトルが目立っていれば、たとえ9位だとしても、3位のページに勝てる。

 ようは、タイトルが良ければ、3位のサイトよりも、アクセスしてもらえる可能性が高くなる。


 これ、やってみると面白い。SEOって、ただ上位表示すればイイってもんじゃない。



ウェブサイトよりも、ブログの方が更新が楽です。余計なところに力を入れる必要がない。

 そして、検索エンジン対策も楽。

 アルゴリズムの変化とか、いろいろな意見を聞きますが、あまり関係ない。
アフィリエイトの報酬は、上記のようなシンプルな考え方で成り立っている。

「アクセスを上げるのも良いけど、成約率を上げれば少ないアクセスでも大丈夫?」


実際、稼げるキッカケになったサイトを見ていても、
アクセス数よりも、圧倒的に成約率の方が高いんです。

月間60アクセスに満たないのに、先月は8万円の収入を得ているものもあったりします。


1日あたり、たった2アクセス以下です。

さぁ、いかがでしょうか。成約率の大切さを分かっていただけましたか?



さて、この「成約率を上げる」というコツですが、これもまた、非常にシンプルです。

○訪問者が求めるニーズとのマッチング

○ライティング


もちろん、まだまだ細かなコツは沢山あるのですが、
基本的には、この2つさえ攻略できていればバッチリです。


しかしながら、多くの人のサイトを見てもこの「ライティング」という部分が出来ていない。

あきらかに「売り込み」になっているんです。

「人は売り込まれるのは嫌いだけど、物を買うのは大好きだ!(自分から積極的に買う)」


つまり・・・、

売り込まなければ、しっかりと売上が発生するかもしれないのに、
あきらかに「売ろう」という気持ちが丸出しのために売れていない人が多いのです。


売り込みをしなくても、自然と買ってもらえるような文章。


これが書けるようになれば、ベストです。


いかがですか?あなたは書けますか?
実は・・・私たちの買うモノは、多くが「買い替え」のモノです。

よく考えてみると、「生まれて初めて買うモノ」って意外と少ないんですよね。


"商品を売るための文章"を考える私たちとしても、その"現実"は見逃せません。


つまり、「買い替えを促す文章」を考えてアピールしていくことがとても大切に
なってくるのです!


そこで今日ご紹介したいのが、こんな書き方パターン。

----------------------------------------------

『 あなたの(商品)、△△できますか? 』

----------------------------------------------


『 あなたの家のクルマ、家族5人で乗ることができますか? 』

『 あなたのデジカメ、海や川、水中で普通に使えますか? 』

『 今のホームページ制作会社、"売れる文章"を一緒に考えてくれますか? 』

『 今、通っている美容院・・・その頭痛も取ってくれますか? 』

・・・などなど。


モノでもサービスでも、様々な商品に使える書き方パターンです。


特にぴったりフィットするのが、"新しい特長" や "他には無い特長" を持った商品
(モノ&サービス)。



「 今、あなたが持っているモノで、こういうコトはできますか? 」

「 今、あなたが利用しているサービスはこんなコトまでしてくれますか? 」


と問い掛けることで、


「 そう言われてみると、それってできないな・・・ 」

「 そんなこともやってもらえるのか・・・ 」


とお客様に思ってもらうというわけです。




「 新しい機能なんて無いし、他に無い特長も無いしなぁ・・・ 」

という方は、一部分をちょっと変えて、


---------------------------------------------------

『 あなたの持ってるその(商品)、△△ですか? 』

---------------------------------------------------


という風にしてみてはいかがでしょう。


例えば、こんな感じの文章になります。


「 あなたのその服、参観日に着ていけますか? 」

「 そのダイエットフード、本当に1ヶ月食べ続けられましたか? 」


こう書くと、


「 確かに今度の参観日に着ていく服が無いかも・・・ 」

「 あんまりおいしくなくて1ヶ月食べつづけられなかったわ・・・ 」


と、自分が買った商品のことを振り返りますよね?


そのタイミングで「参観日にぴったりのエレガントな洋服」、「おいしいダイエットフード」
を見せたらどうでしょうか。

それらの商品と自分が今持っている商品を比べて、「 あ・・・それ、いいかも・・・ 」
と思うようになりますよね?



あるオーダースーツのお店では、ウェブサイトのキャッチコピーにこんな言葉を
載せています。


「 あなたの持ってるそのスーツ、不満は一つもありませんか? 」


こう言われて、「はい、一つもありません」と答えられる人は少ないでしょう。

既成のスーツに多かれ少なかれ、不満を感じている方が多いはず。


でも、

「 少しくらい妥協しなくちゃならないんじゃないの? 」

と思っている人も少なくありません。

そんな風に思っている人たちに対して、「 一つも不満がありませんか? 」と問
い掛けることで、小さな不満も思い出してもらい、

「 オーダースーツなら、不満を一つも残さない最高のスーツを作ることが可能です! 」

とアピールするチャンスを作るというわけです。




" 現状 "に不満を感じてもらい・・・

" 新しい商品 "、" 優れた商品 "に買い換えることをオススメする・・・


買い替えの多い私たちの消費生活には、そんな言葉がフィットしているのかも知れません。


ぜひ、あなたの商品・サービスでも使ってみて下さい!

1週間で文章が上手くなる 簡単な方法
「PPCは簡単ではない」ということを強く感じています。


 中には、同じようにサイトを作って、同じように作業をしていても、全く売れない。


 PPCアフィリエイトは、それだけ奥が深いアフィリエイトです。


 ですから、今でも、「PPCアフィリエイトは片手間で稼げます」

 などと言って、PPC商材をアフィリエイトしている人がいたら、要注意です。



 特に、PPCアフィリエイトに関して言えば、実際に結果を出されている方から、

 購入されたほうがいいです。その方が、サポート時に助けてくれるでしょう。



 今は、多くのアフィリエイターさんが、

 PPCに取り組まれていますので、探すのは簡単だと思います。



 メルぞうで、「PPC」と検索すれば、

 実績の書かれたレポートがたくさんありますので、その中から、選ばれてもいいと思います。


 PPCアフィリエイトは、初心者さんには難しいです。

 そして、いきなり広告費という大きな壁があります。

 ですので、しばらくは、PPCは敬遠していました。

 ただ、PPCアフィリエイトは経験がないけど、

 それ以外のアフィリエイトをされていた方であれば、実践するのも難しくはないと思います。

 ここで、PPCアフィリエイトを知らない方に向けて、PPCについて、軽くおさらいをしたいと思います。


 
 PPCというのは、簡単にいえば、「お金を出して、お客さんを呼ぶ」と言ってもいい。


 要するに、検索キーワードなどでヤフーで上位表示されるには、

 SEO対策などに時間とお金がかかります。


 それが、PPCなら、広告費さえ払えば、その日のうちに上位表示される。

   
 そして、キーワードによって、あなたが望んでいる属性のアクセスを呼べるわけです。


 そこで、あなたのアフィリエイトリンクから、

 商品が売れた場合、あなたの報酬になるわけです。


 単純に考えると、簡単なんですが、そこには、「広告費」という経費がかかります。


 そこを考えて、いかに広告費を抑えて、

 利益を出すかが、PPCアフィリエイトの肝になります。


 そして、その広告費を抑えるために、品質スコアの管理だったり、

 キーワードだったりするわけです。


 しかも、私から見て、PPCアフィリエイトがもっともよいと思うのは、

 文章を書けない人にもできるノウハウだということです。


 アフィリエイトをされている方の中には、どうしても

 「記事は書けない」「無料レポートなんか作れるわけがない」

 という方がいます。


 そういう方にとっては、救世主的なアフィリエイトがPPCアフィリエイト。


 ただ、全く文章が必要ないというわけではありません。



 広告費をかけてでも、アフィリエイトで成功したいという、

 強い、真剣な思いの方だけ、手にして、成功してください。
自分が書いたものが、人様のお役に立てるなんて、これほど幸せなことはありません。




 案外、無料レポートとの出会いで、アフィリエイト人生が変わる人も居ます。

 誰かのレポートを読んで感じたことは、その作者さんに感想を送ることをお薦めします。




 そうすることで、その作者さんとも交流できますし、後々のあなたのアフィリエイト活動にとって

 有利になるはずですから、積極的にメールしてみてください。



アフィリエイトでの成功の近道は、経験者への「相談」です。
 
◇グーグルアドセンス

最近、グーグルアドセンスでは最大手キャリアのDOCOMOに対応するようになりました。


これにより、本格的にグーグルアドセンスが携帯サイトでも使えるようになりました。

しかし、携帯ではJavaScriptが使えず設置が難しいです。


◇ トラックバック



「どうせなら、ページランクの高いところにトラックバックしたい」

確かに、ページランクの高いブログにトラックバックすれば、
トラックバックを見た人からのアクセスを期待できるだけでなく、SEO対策上、かなり有効。

ページランクが4や5のブログにトラックバックができれば、
緩めのキーワードであれば、けっこうラクに上位表示も可能です。
めちゃくちゃタフ!!!

アフィリエイターはタフじゃなくちゃつとまりません。アフィリエイターは眠らない。


すぐに結果が欲しい方には向いていません。

すぐに結果が欲しい方は、アフィリエイトよりも、商用サイトの運営よりも、
断然、ヤフーオークションをお薦めします。

なによりも、はじめからお客がいるというのが、即金ビジネスの特徴です。
相互リンクでSEO FX クレジットカードなら 相互リンク 相互リンク 相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。